提言

令和3年度

米子市のまちづくりに関する調査・研究

※令和3年度は、米子が「人の集うまち」になるために必要なコンテンツを中期的な視点で検討するため、提言は行わず、令和4年度以降の活動に活かすことを目的として丹念に調査・研究を行い、青年部内で調査・研究の結果を報告しました。

1.中心市街地に所在する「湊山公園」の利活用について
2.米子駅を中心とした交通インフラの整備について
3.地域とともにある子育てについて
4.米子市への大学誘致について


令和2年度

テレワークを活用した移住促進および関係人口増加についての意見交換会

※令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により提言は行わず、意見交換会を実施しました。

1.米子ローカルワーケーション(地域参加型ワーケーション)方式の導入
2.宿泊機能付きサテライトオフィスの整備支援
3.リモートツールを活用した関係人口の拡大


令和元年度

海外との経済交流・人的交流による『国際都市YONAGO』の実現に向けた提言書

1.地域で開催されるスポーツ大会の国際化
2.海外の若者を対象にしたワーキング・ホリデーの推進
3.米子鬼太郎空港を玄関口とした海外富裕層の受入環境整備
4.県内の日本語学校に通う学生の採用支援
5.外国人向け地域コミュニティ交流拠点の強化


平成30年度

新幹線誘致に関する提言書『新幹線開通に向けた誘致活動の実施』

1.誘致に向けたシンポジウムの開催
2.新幹線の経済効果等の調査
3.地域全体での機運の醸成

 

東山運動公園周辺の活性化に関する提言書

1.新たな利用者層をターゲットにした設備の拡充
2.既存施設の改修


平成29年度

まちづくりと公共交通に関する提言書
~暮らしやすい未来の「ダイナミックシティ米子」のために、今するべきこと~

1.高齢者・障がい者視点での公共交通
2.街なかの集客拠点
3.空港・駅・朝日町・皆生温泉の拠点間を結ぶ公共交通
4.広域連携の宿泊拠点
5.山陰地方の広域交通拠点(日本海側の玄関口)

▼概要版

 

▼完全版

平成28年度

鳥取県西部地域公共交通網の形成に関する提言

1.市町村間移動の充実と効率化
2.使いやすい公共交通環境の整備
3.わかりやすい情報提供による利用促進
4.公共交通利用の動機づけ
5.持続可能な仕組みによる公共交通の維持・存続


平成27年度

米子市内のバス交通に対する提言

1.運行路線や運航頻度等の改善に関して
2.利用促進策に関して
3.市民の声の反映に関して